• ホーム »  
  •   
  • 「世界赤十字デー」ライトアップ運動の実施について

「世界赤十字デー」ライトアップ運動の実施について

日本赤十字社では、国際赤十字の創設者であるアンリー・デュナンの誕生日(5月8日)を世界赤十字デー(World Red Cross Day)と定めています。
そこで、平成28年5月8日(日)の日没後に、デュナンが強く訴えた「人道」の大切さを多くの人々と一緒に考える機会とし、併せてこの度の熊本地震災害の被災者へのお見舞いと、支援にあたる全ての方々への応援の気持ちを込めて『「世界赤十字デー」ライトアップ運動2016』を行います。当院もこの運動に協力し、下記の期間中に病院建物(正面玄関付近)を赤くライトアップします。
また、日赤長野県支部の主催により善光寺、松本城も下記の日時に赤くライトアップされ、それに併せて別紙のとおりフォトコンテストも実施されますので、奮ってご応募ください。

<ライトアップ時間>

当院  平成28年5月2日(月)~5月8日(日) 日没後から翌朝まで
善光寺 平成28年5月8日(日)19時から21時まで
松本城 平成28年5月8日(日)19時から22時まで

レッドライトアップフォトコンテストについて(PDF)

ライトアップ