• ホーム »  
  •   
  • 「一つのいし、三つのいし」寄贈式を行いました。

「一つのいし、三つのいし」寄贈式を行いました。

平成28年3月10日(木)「一つのいし、三つのいし」寄贈式を行いました。
諏訪市在住の石彫刻家、横澤英一さんによる作品で、同じく諏訪市の平林平治さんほか有志の皆さんから寄贈いただき、平成27年11月29日に病院玄関前に据えられました。
病気の回復を願い、地域医療の発展を願い、安曇野地域の発展を願い、患者さんと病院、職員が一致協力して取り組んでいく願いが込められ「一つのいし、三つのいし」と命名されました。式には安曇野市村上副市長にもお越しいただき、石彫刻前でのテープカットも行われました。
P1190254P1190294P1190299

 

 

 

 

 

RIMG0728