• ホーム »  
  •   
  • 麻績小学校で出前講座を開催

平成26年7月28日(月)、麻績村立麻績小学校で出前講座を行い、同校職員、教育委員会、PTA役員の方々など31人が参加されました。

 

講座のテーマは「学校における救急処置、災害時学校で必要なことについて」で、当院の藤田正人集中治療部長が講演を行いました。食べ物や蜂刺されなどのアレルギーによって起こるアナフィラキシーショックについては、緊急補助治療薬(エピペン)のサンプル品で実際の使用方法について実演を交えて説明しました。また東日本大震災での自身の救護活動写真を見せながら災害時に大切なことなどについてお話をして、参加された方々は熱心に耳を傾けていました。

当院では、地域の皆さまのご希望に応じて、職員を講師として派遣する出前講座を行っています。
出前講座についてのお問い合わせは事務部経営企画課までどうぞ。(電話0263-72-3170(代表))

P1150203