看護外来・認定看護師の紹介

【看護外来】

外来の患者さんやその家族を対象に、
看護師が専門的な知識や技術を用いて看護ケアの提供や、
ご相談に応じて自己管理に必要な指導や情報の提供を致します。

必要時医師や多職種と連携をとりながら行います。

【週間看護外来予定表】

看護外来 ストーマ 糖尿病療養指導 フットケア 緩和ケア アロマ 母乳相談・育児相談外来
予約 予約制 予約制 予約制 予約制 予約制 予約制
外来日時
(最終受付時間)
水曜日
(8:30~10:30)
水曜日
(9:00~15:00)
火曜日
(13:00~15:00)
水曜日
(14:00~16:00)
(1人1時間)
木曜日
(13:00~16:30)
月曜日
(9:00~12:00)
(1人1時間枠)水曜日
(13:00~16:00)
(1人1時間枠)
料金 診療報酬に準ずる 診療報酬に準ずる 診療報酬に準ずる 診療報酬に準ずる 1,620円/回(自費) 2,160円/回(自費)
受付 外来Bブロックまで
(15:30~16:30)
外来Bブロックまで
(15:30~16:30)
外来Bブロックまで
(15:30~16:30)
外来Bブロックまで 外来Bブロックまで
(15:30~16:30)
外来Bブロックまで
(15:30~16:30)
問い合わせ先 ・初診の方は医師の診察が必要です。担当医にご相談ください。
・他院受診中(他院でストーマ造設を行った方)は紹介状が必要になります。【受診時のお願い】
・普段使用している装具を1セットお持ち下さい。
・対象は当院受診中の方になります。
・主治医にご相談下さい。
・対象は当院受診中の方になります。
・主治医にご相談下さい。
・対象は当院受診中の方になります。
・主治医にご相談下さい。
・当病院主治医の許可が必要です。
・主治医にご相談下さい。
・対象は出産前から卒乳までの育児中の母児となります。(当院通院中でなくでも構いませんが、カルテを作っていただきます。)

☆祝日、病院規定の休日はお休みさせていただきます。

【緩和ケア外来】

緩和ケア認定看護師

緩和ケアは、がんと診断された患者さん・ご家族に対し、がん医療の経過の中で起こる様々な苦痛の緩和を目的にしています。病気や治療から起こる痛み・息苦しさ・吐き気やだるさなどの苦痛や、これからどうなるのだろうという不安や、気持ちの落ち込みなどのこころの辛さも支援していきます。そして患者さんを支えるご家族の辛さや悲しみに対しても支援します。緩和ケア看護外来では、そのような患者さん・ご家族と共にお話をしながら、その人らしい生活が送れるよう一緒に考えていきます。まずはお気軽にご連絡下さい。宜しくお願いします。

【アロマ外来】

アロマ外来

アロマ担当看護師

当院で治療をしている方を対象にアロマセラピーを通し、心身のリラクゼーションを提案いたします。
「看護」と「アロマセラピー」両方の専門知識を持った看護師が対応します。
・アロマオイルによるマッサージ(頭から肩、背中から腰・肘から手先・足)
・良い香りのお湯で手浴、足浴、
・家で行う芳香療法の紹介
・患者さんやご家族ができるケアの紹介

【糖尿病療養指導外来】

糖尿病療養指導外来

糖尿病看護認定看護師

糖尿病は、生涯にわたる治療やセルフケアが必要になる疾患です。糖尿病は自覚症状が現れにくいうえ、生活の改善が必要となり様々な合併症の危険もある病気です。病気についての説明や現在の状態をお話し、良好な血糖コントロールに向けた生活の見直しを患者さんやご家族と一緒に行っていきます。病気についてよくわからない方、思うように血糖値が下がらない方、様々な方のご相談に対応いたします。

【フットケア外来】

糖尿病重症化予防研修修了者

フットは足、ケアはお手入れのことです。足は命に関わらないと軽視されがちです。爪や足の変形、足がしびれる、足が冷える、たこがある、視力障害などで爪切りができない・・・など、お困りではありませんか?糖尿病は、傷ができると治りにくかったり、神経障害により、痛みを感じづらい為、傷ややけどに気付かずに重症になることがあります。フットケア外来では、神経障害、血流障害の足のケアを行いながら、足潰瘍を予防するセルフケアについて一緒に考えて行きます。

【ストーマ外来】

皮膚・排泄ケア認定看護師

ストーマ(人工肛門、人工膀胱)をお持ちの方、これからストーマ造設手術を受けられる方の為の看護専門外来です。
皮膚トラブルや排泄物のもれの対応、装具変更などストーマに関する様々な相談はありませんか?お一人で悩んでいませんか?
少しでも手術前の生活に近づくように、また日常生活をより快適に過ごされるよう支援します。
完全予約制・個室という、ゆったりとした環境でストーマケアの専門家、皮膚・排泄ケア認定看護師が対応させていただきます。

【母乳相談・育児相談外来】

母乳相談・育児相談外来

助産師

赤ちゃんの誕生、素敵な事です。新しい家族が増えて楽しい反面、おっぱいが足りているのか?ちゃんと成長しているのか?ミルクを足したほうがいいのかしら?など心配事も出てきていませんか?またまだ出産前だけど、おっぱいの手入れについて聞いてみたいなどありませんか?そんなお母さんたちの心配や不安に助産師が力になれたらと思います。おっぱいについて、育児について心配事のある方、相談にきてみませんか?

【認定看護師】

【感染管理認定看護師】

患者さんや来院者の方、病院職員を感染から守るため、医師、薬剤師、検査技師の感染管理の専門家と共に組織横断的な活動を行っています。病院は感染を受けやすい患者さんが通院や入院をされているところです。少しでも安心して療養や受診をして頂けるように、個々の対策だけでなく病院全体の感染に関する予防活動に重点を置き、感染症が平常時以上に発生した場合には迅速な対応を行うよう努めています。また近隣医療機関と情報交換を行いながら連携を図り、地域全体の感染対策の向上を図ることを目指しています。

【集中ケア認定看護師】

病気にかかると身体に大きな障害がでることや命を脅かすような状態になることもあります。そうなると人工呼吸など特殊な機械を用いた治療が必要であったり、治療期間が長くなったりすることで「元どおりの生活」が難しくなることがあります。集中ケア認定看護師は、そのような危機的な状態の患者さまの「合併症や重篤化の予防」や「早期回復への支援」を通し、将来的に「元どおりの生活」に近づけることを目標に活動しています。療養上の不安や心配なことがあれば是非声をかけてください。

【認知症看護認定看護師】

認知症の人やその家族の方々が、住み慣れた地域でその人らしく生活できるための支援をさせていただきます。また、入院したことによる環境の変化などで混乱や不安の生じた方に対して、専門のケアチームで対応させていただき、退院まで安心して入院生活が送れるように努めます。地域でより多くの連携を図り、その人が安心できる生活の場へ戻れる支援をさせていただきます。最近、物忘れが気になる方、日頃介護されている方のご相談もお受けしています。是非ご連絡ください。