• ホーム »  
  •   
  • 第4回医療と介護の勉強会を開催

第4回医療と介護の勉強会を開催

平成26年3月13日(木)、安曇野地域、大北地域の医療機関の退院支援担当者、同地域の事業所のケアマネージャーなど約60人が集まり、当院会議室で、第4回医療と介護の勉強会を開催しました。

この勉強会は、医療と介護の連携強化を目的に、平成24年7月に第1回を開催して以来、講演会やグループワークを通じて、ケアマネージャーと医療機関との間の情報共有について協議してきました。

平成25年12月には、勉強会の成果として、地域共通の患者情報提供書の様式を当院のホームページ上で公開したところです。

今回は、情報提供書を記載するうえでの問題点や活用方法についてグループワークで話し合いました。“情報提供書を連携のツールとして活用、改良しながら、医療と介護の専門職が顔の見える関係を築き、患者さん・利用者さんのためにコミュニケーションを取り合う。”という方向性が見出せました。

情報提供書については次のリンク先をご覧ください。 http://www.azumino.jrc.or.jp/地域医療連携/医療と介護の連携

H26-03-13 第4回医療と介護の勉強会 (800x600)