安曇野フェスタ

記 事

第5回安曇野フェスタに参加しました

安曇野赤十字病院では、10月2日(土)に、安曇野市の国営アルプスあづみの公園で開催された第5回安曇野フェスタに参加し、来場者の救護と赤十字事業のPRを行いました。

このイベントは、安曇野市などが中心となって開催したもので、「安曇野市をもっと知る 安曇野市をもっと好きになる」をテーマに、里山ウォーキングやコンサート、安曇野ブランド食材の試食などが行われました。



安曇野赤十字病院では、看護師など7人の職員が参加し、けがをした来場者の応急手当をしたほか、着ぐるみを使って、楽しくAEDの講習をしたり、新築した病院のPRをしたりしました。

特に、子ども連れの来場者には、くまの着ぐるみが大人気で、AED講習にも大勢の人が集まりました。