公開講座「糖尿病の予防と治療」を開催します

安曇野赤十字病院 公開講座
“糖尿病の予防と治療”

なぜ糖尿病になるのか? どうしたら糖尿病が予防できるのか?
糖尿病予備軍とは? 糖尿病とうまくつき合うには?
こうした疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。
安曇野赤十字病院では、糖尿病患者会「りんどう会」の活動を支援していますが、この度、糖尿病の予防や治療について、より多くの皆さまに知っていただくため、下記のとおり公開講座を開催することにいたしました。
どなたでも聴講できますので、どうぞ、お気軽にご参加ください!

主  催: 安曇野赤十字病院・糖尿病患者会「りんどう会」
日  時: 平成24年1月22日(日)
       受付 午後1時~
       講座 午後1時30分~午後3時30分まで
場  所: 安曇野スイス村サンモリッツ「中ホール」
       安曇野市豊科南穂高3800-1
       電話0263-72-0650
内  容: 「糖尿病、正しい理解がもたらす一病息災」
        講師 信州大学医学部
           糖尿病・内分泌代謝内科 教授 駒津 光久 先生
        座長 安曇野赤十字病院 床尾 万寿雄 院長補佐
      「安曇野市における糖尿病の現状」
        安曇野市健康福祉部 上条 真紀 保健師
      「糖尿病を予防しよう!~ちょっとした工夫から健康長生き~」
        安曇野赤十字病院看護部 糖尿病看護 認定看護師 猿田 順子
対  象: どなたでも聴講できます。
参加費: 無料
お申込み: 事前のお申込みは不要です。直接、会場にお越しください。
お問合せ: 安曇野赤十字病院 経営企画課 電話0263-72-3170(代表)