論文(検査)

記 録

(検査部)
※腹水からYersinia enterocoliticaが検出された1症例
1)安曇野赤十字病院 検査部 2)信州大学医学部 保健学科 赤羽貴行1)、保坂力1)、村山範行1)、小穴こず枝2)、川上由行2)  日赤検査Vol.41 No.1:16-19. 2008

※安曇野赤十字病院ICTにおける
Clostiridium difficile院内感染予防への取り組み
1) 安曇野赤十字病院 感染対策チーム(ICT) 2)同 検査部 3)同 看護部 4)同 内科  5)同 薬剤部 6)国立感染症研究所 細菌第二部 赤羽貴行1)2)、高橋郁美1)3)、床尾万寿雄1)4)、高橋一豊1)5)、山田揚子1)3)、加藤はる6安曇野赤十字病院医報16:10-13.2008

※CDADのアウトブレイクが発生したら
-経験事例をもとに
安曇野赤十字病院 検査部  赤羽 貴行    感染対策ICTジャーナル(ヴァン メディカル社) 53-56:Vol.3 No.1:2008