薬剤部

部署紹介 薬剤部

スタッフ体制

薬剤部スタッフ

薬剤部スタッフ

薬剤師 15名
事務職員 1名(パート)

役   職 氏   名 資      格
薬剤部長 初谷大子 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会生涯研修履修認定薬剤師
日本薬剤師研修センター認定実務指導薬剤師
介護支援専門員資格取得薬剤師
調剤課長 高橋一豊 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会生涯研修履修認定薬剤師
日本薬剤師研修センター認定実務指導薬剤師
製剤課長 竹岡幸彦 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会生涯研修履修認定薬剤師
日本薬剤師研修センター認定実務指導薬剤師
医薬品情報課長 玉井政彦 日本病院薬剤師会認定薬剤師
日本静脈経腸栄養学会NST専門薬剤師
調剤係長 長谷川陽子 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定薬剤師
医薬品情報係長 丹下聡子 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定薬剤師
薬剤師 小林厚幸 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定薬剤師
薬剤師 平林克博 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定薬剤師
日本病院薬剤師会がん薬物療法認定薬剤師
薬剤師 遠藤賀子 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定薬剤師
日本静脈経腸栄養学会NST専門薬剤師
薬剤師 長谷部陵子 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定薬剤師

 

特徴

薬剤師は医薬品使用におけるリスクマネージャー(危機管理者)です。
薬剤部は調剤室・製剤室・無菌室・抗ガン剤調整室・医薬品情報室・薬剤部員室からなり、薬剤師12名・事務職員1名(パート)で、医薬品の安全使用・適正使用に日々つとめております。

 

業務内容

医薬品情報管理・病棟業務(薬剤管理指導)・調剤業務・薬品払い出し業務・注射薬混注業務(TPN・抗ガン剤)・製剤業務・血液製剤管理業務・麻薬管理を行っております。

 

院外処方箋

地域の先駆けとして平成8年4月より院外処方箋の発行を行い、現在も90%以上の発行率を保持しております。外来患者さんがかかりつけ薬局を持つことにより薬剤情報を得てより安全により有効に薬物治療を受けられる環境が整いつつあります。またお薬手帳の活用により他科受疹の場合もお薬の重複処方・飲み合わせのよしあしをチェックすることができるので是非お薬手帳の活用をお願い致します。

手術前の服用薬チェック

手術に影響を及ぼす薬剤の服用が無いかどうかのチェックを行い、休薬の期日等の確認を行い、出血等の防止に備えるため面談をさせていただいております。

外来化学療法

抗ガン剤の投与は決められた手順に沿って行われます。まず一週間前に外来に予約が行われ予定日の前日に使用薬品を準備します。患者さんが来院し診察・検査結果により実施が決定となります。抗がん剤は、薬剤部抗がん剤調製室のクラスⅡの安全キャビネット内において無菌的に調整し薬剤師3名によるチェックを行っております。また最初の化学療法は、入院で行うことを原則としており、お薬・副作用の説明・チェックを行っています。

持参薬チェック

入院される前に服用されていたお薬を調べ、医師・看護師等と薬剤情報を共有することにより、薬剤使用についての安全確保に努めております。

薬剤管理指導

入院時の初回面談からはじまり退院指導まで、薬物治療について、情報提供を行い、安心して治療が受けられるようサポートします。