乳房撮影室

部署紹介 放射線科部

乳房撮影室

乳房撮影専用の撮影室ですが、室更衣から第3撮影室に移動できる構造になっています。健診などで胸部と乳房撮影のセット撮影の場合、いちいち着替えをしなくても検査がスムーズに行えます。

乳房撮影装置

(Mammomat1000/シーメンス社製)

乳房専用のX線撮影装置です。現在、乳房部の腫瘍、及びガン細胞周辺の石灰化を検出する最も有力な撮影方法です。女性の皆様に安心して受診していただけるよう、A認定の2人の女性技師がマンモグラフィ撮影を担当しています。
(マンモグラフィ検診施設画像認定取得/2009年10月1日)