産婦人科

スタッフ

部長 山﨑 綾野(やまざき あやの)

専門医等 日本産婦人科学会専門医
所属学会 日本臨床細胞学会、日本癌治療学会、日本婦人科腫瘍学会
専門領域 産婦人科(腫瘍)

嘱託医師 野口 浩 (のぐち ひろし)

嘱託医師 塚本 隆是 (つかもと たかし)

嘱託医師 菊川 忠之 (きくかわ ただゆき)

嘱託医師 信州大学派遣医師

診療科の特色

女性のトータルヘルスケアを担う、なんでも気軽に相談できる主治医を目指しています。妊娠、かゆみ、おりもの、生理痛等の症状から、検診で精密検査を勧められた、等々幅広いトラブルに対応しております。常勤医師1名(女性医師)、非常勤医師3名という限られた体制での診療になりますが、医師確保、助産師確保に努め、分娩再開に向けて準備を進めたいと思います。 山﨑医師の外来(月・木・金)は完全予約制です。待ち時間軽減のため、他院からの紹介状をお持ちの方は電話での事前予約をお願いします。

診療内容

産科は現在松本地域出産・子育て安心ネットワークの検診協力医療機関として妊婦健診を行っております。分娩医療機関と連携しながら赤ちゃんの安全を第一に考えた診療を行ってまいります。妊娠中の栄養管理、産後の乳房トラブル等様々な疑問についても医師、助産師がわかりやすく指導させていただいております。
婦人科は子宮頚部、体部がん検診をはじめ、更年期障害、月経困難症等 女性の様々な悩みを解決する外来を目指しています。病状、治療内容については丁寧な説明を心がけております。不安な点、疑問は何でもお尋ねください。一緒に解決してまいりましょう。ホルモン治療、漢方治療も行っております。
婦人科腫瘍は信州大学にご協力いただき、良性腫瘍については当院で治療が可能です。悪性疾患は信州大学病院にご紹介しております。

妊娠初期の方へ 「松本地域 出産・子育て安心ネットワークのご案内」

松本医療圏では産科医師不足に対応し、安全な医療を提供するため、分娩を取り扱う分娩医療機関と、妊婦健診を中心に行う健診医療機関に現在分かれて対応しています。
当院は検診協力医療機関に指定されています。当院では妊娠初期に受診していただいた後、正常妊娠を確認し、分娩予定日を決定します。診察の内容はすべて「共通診療ノート」に記載し分娩医療機関と情報が共有されます。妊娠11~12週に分娩医療機関に受診していただき、分娩医療機関で妊娠初期検査、分娩予約をしていただきます。妊娠経過に異常がない場合は(分娩医療機関での指示による)妊娠33週まで当院で妊婦健診を行います。4Dエコーも活用し、胎児診断を行います。妊娠経過中に異常があった場合、夜間・緊急時、妊娠34週以降は分娩医療機関に受診していただくことになります。

「母乳相談・育児相談外来」を始めました

○対 象  育児中の母子(出産後~卒乳まで)
○日 時  月曜日(午前)、火曜日(午前)、水曜日(午後)     
○料 金  2,000円

◎完全予約制です。お申込みはお電話で「産婦人科外来」までご連絡をお願いします。