2010年夏号

表題(愛称) 雪わり草

冬の厳しさに耐え、春の訪れを告げるように雪を割って可憐な花を咲かせる雪わり草。
この小さな花の、希望を持って逆境に耐え抜く力強さを紙面に載せ、地域の皆さまへお届けしたく「雪わり草」と名付けました。
(花言葉:忍耐・信頼・はにかみやなど)


写真解説

常念岳(じょうねんだけ)

標高2,857m の常念岳は安曇野のシンボルであり、日本百名山のひとつでもある。ピラミッド型の印象的な形状は、東に隣接する前常念岳の峰が重なって見える豊科以南から眺める場合で、穂高以北になるとそれぞれの峰が独立して見えるためまた印象が違って見える。山名は開山者の行者の名をとったとか、山麓の寺の住職常念坊の名をとったとかいわれる。


新病院オープン ―新しい診療体制について  院長 澤海 明人

1 階・2 階フロア図

外来受診のご案内(受付~診察~会計まで)

院内スナップ

地域の診療所紹介 伊藤医院

地域の診療所紹介 佐野歯科クリニック

着任医師を紹介します

薬剤部 お薬のはなし 糖尿病とくすり(2)

トピックス

診察室の窓から5 窓からの安曇野の風景  副院長 神経内科 中野 武

新病院駐車場のご案内

ヘルシー献立