新型インフルエンザについて

Q 感染経路は?

季節性インフルエンザと同様に咳やくしゃみで放出されたウィルスを吸い込んだり、ウィルスが付着している物に接触してその手が眼・鼻・口を触ることで粘膜を通じて感染します。


Q 感染予防は?

帰宅したら手洗いとうがいをしましょう。手洗いは石鹸を使用して手首や指の間など洗い残しがないようにして下さい。アルコール消毒液の利用も予防になります。
マスク着用も予防効果があります。ガーゼのマスクは繊維が荒いため効果が低いと言われており、紙製の不織用マスクが良いとされています。


Q 症状は?

季節性インフルエンザと同様の症状です。主な症状としては急な発熱、咽頭痛、鼻水、鼻づまり、倦怠感、頭痛、関節痛などです。吐き気や下痢などを訴える方もおられます。


Q 治療法は?

抗インフルエンザウィルス薬のタミフルやリレンザの投与です。発症して2日以内に投与すると効果があります。この他に症状に応じて解熱薬や去痰薬、鎮咳薬などが処方されます。お薬の使用については医師が判断をすることになっています。


治療後の注意

熱などの症状が治まったとしても感染力は続きます。症状が治まってから可能であれば2日間は外出を控えてください。