栄養課だより あなたはメタボリックシンドローム?

 メタボリックシンドロームとは、「内臓脂肪型肥満」に加え、①高血糖、②高血圧、③血中脂肪異常の3つのうち2つ以上を合併した状態です。
 内臓のまわりに脂肪が蓄積する「内臓脂肪型肥満」は、糖や脂質の代謝異常を起こし、さまざまな生活習慣病の原因となることがわかってきました。放っておくと動脈硬化の進行が早まったり、脳卒中・心疾患の危険が高くなってしまいます。
 ウエスト周りが太くなった、肥満だという方は生活習慣を見直してみましょう。「食事で摂取エネルギーを減らし、運動で消費エネルギーを増やす」食事と運動の両方のバランスに気を配ることが肥満解消につながります。