平成18年安曇野市豊科地区 生涯学習フェスティバル

 今回で第10回となる「平成18年度安曇野市豊科地区生涯学習フェスティバル」が開催され、当院安曇野赤十字病院も参加いたしました。当日は晩秋の澄みきった青空がどこまでも続く好天に恵まれ、当日赤ブースへも多くの方々が訪れ賑わいました。
 本年は「あなたの隣に赤十字」をメインテーマとし、身近に起きた大雨災害における日本赤十字社長野県支部の対応など「赤十字活動の報告会」と「写真展」を行い、地域の方々に赤十字活動での安曇野赤十字病院の関わりを知っていただくことができました。
 また、「赤十字の起こり」「災害活動」、「支援活動」などのビデオを上映し赤十字を紹介しました。特に子供さんたちは、日露戦争で活躍した軍医、「三上剛太郎物語」のアニメに見入ってしまうほどでした。
 健康相談コーナーでは「健康チェック」(動脈硬化測定・骨密度測定・血圧測定など)、「薬の豆知識」(飲み方・副作用・中毒など)、「栄養の知識」(医食同源:健康は食生活から)のそれぞれで多くの方が職員に質問し学んでおりました。
 赤十字グッズ販売コーナーでは収益が日本赤十字社を通じ戦争や災害等で苦しむ子供たちのために使われることに賛同された大勢の方々にご協力をいただき盛況でした。
 今後も「地域と共に歩む安曇野赤十字病院」を目指し皆様と共に歩みつづけたいと思います。