トピックス

安曇野市の夏祭り

「安曇野祭り」「わさび祭り」が行われました

 大雨にみまわれた安曇野もようやく梅雨明けとなった7月29日、安曇野市となって最初となる第27回安曇野祭りが行われました。連続出場となる日赤は今年も50人余りの踊り連が参加し、「エネルギッシュで賞」をいただきました。

 翌7月30日、穂高地区で第23回信州安曇野わさび祭りが行われ、納涼祭に20人余りの有志が参加し”HOTAKAサンバ”に盛り上がりました。

 山車は例年どおり夜祭に映える”光”を基本に作成しました。合併を祝し、5町村が仲良くひとつになりますようにと融和をテーマに、安曇野に伝わる民話から5地区に関係するお話しを5面体に描きました。走馬燈のように回転することで連続した1面のキャンパスとなり、安曇野市となった5地区の融合を表現しました。

 法被衣装のワンポイントとしてキツネのお面を手作りし、祭りに浮かれ元気に踊り狂うキツネの一連隊をイメージしました。