トピックス

安曇野病診連携懇話会が開催されました

平成17年9月15日、恒例の南安曇郡医師会との病診連携懇話会が開催されました。
今回は10月に安曇野市が誕生することから、新市の救急医療体制を話題に活発な討論がなされました。10万人近い市民に一層質の高い救急医療を提供すべく今後も病院と地域診療所との連携を維持する方針です。




地域の夏祭りに参加しました

心配されたお天気にも恵まれた7月30日、合併を間近に豊科町としては最後となる「第26回安曇野祭り」が行われました。連続出場となる日赤は今年も70人余りの踊り連が参加し、アイディア賞をいただきました。
山車はNHK大河ドラマ「義経」に挑戦、バナナコーラスの皆さんにご協力いただいた「童謡/うしわかまる」の歌が流れ「牛若丸と弁慶」は観衆の皆さんにご好評をいただきました。6人の静御前は踊り連に花を添え、「山車」を操った7人の弁慶は仮装大賞に揮きました。
また、平成17年8月7日に町村合併が間近となり穂高町として最後となる「第22回信州安曇野わさび祭り」が開催され、納涼祭には日赤踊り連も参加しました。
静御前を先頭に子供たちといっしょに夏の夜のひと時を楽しみました。山車の「牛若丸と弁慶」も観客の皆さんに喜んでいただけました。