トピックス

長野県縦断駅伝に医務員を派遣しました

 11 月20 日 第60 回長野県縦断駅伝競走の2 日目(松本城~飯田合同庁舎)に医務員として看護師、事務員、救急車の派遣を行いました。心配された天候も徐々に回復し、事故や負傷選手もなく無事に競技が行われました。

2 日目スタートの様子【松本城】・競技中は常に最後尾を伴走しました・ゴールの飯田合同庁舎

 

救急医療意見交換会の写真

松本広域消防局との救急医療意見交換会を開催しました

 救急医療の充実を図るため松本広域消防局との意見交換会を11 月24 日に開催しました。
「救急搬送中の情報提供の回数とタイミング」や「患者着衣の脱衣補助について」など現場の救急隊員や病院職員から積極的な意見・要望事項が挙げられ今後の対応について議論が行われました。また、管内の消防署が当院に救急搬送した患者のうち、特殊な事例について双方が発表を行い対応方法の考察など意見交換を行いました。今後も積極的に情報共有を行っていきたいと考えています。

 

車両寄贈

 11 月28 日 市民団体「地域創成信州実行委員会」より当院へ自動車の寄贈がありました。
 「地域創成信州実行委員会」は持続可能な共生社会の実現を目的として活動する市民団体で、「互いに支え合う社会」の実現を目指して地域の医療機関に車両を寄贈しているそうです。当院では寄贈された車両を訪問看護ステーションに配備し地域の在宅医療に貢献するべく大切に利用させていただきます。

車両寄贈の写真

 

好評につきアンコール演奏もありました

クリスマス会を行いました

 12 月21 日看護部自治会によるクリスマス会を実施しました。キャンドルを持った看護師が病室を訪問し、幻想的な雰囲気の中でクリスマスソングを披露しました。また入院患者さんお1人毎にクリスマスカードをお渡しし、クリスマス気分を味わっていただきました。

 
 

サンタさんプレゼントありがとう

サンタさんが訪問!!

 12 月22 日院内託児所「あづみのキッズ」にちょっと早めのサンタさんがやってきました。「トナカイに乗って良い子のみんなにプレゼントを持ってきたよ!!」とプレゼントを手渡すと子供達は大喜びでした。来年もサンタさんが来てくれるといいですね。