看護外来の紹介

~看護外来では患者さんに寄り添った看護を行っています~

当院では平成22 年8 月より看護外来を開設しました。看護外来は5 つの専門外来で構成されて専門的な資格と知識を持った看護師が、医師と連携を図りながら患者さんを支援しています。平成23 年6 月までに、延べ470 人の方に利用して頂きました。

アロママッサージの様子です

フットケアの様子です


糖尿病療養指導外来

糖尿病は生涯にわたり治療が必要な疾患です。糖尿病は自覚症状が現れにくいうえに、生活改善が必要となり様々な合併症の危険がある病気です。病気の現状をお話して、良好な血糖コントロールに向けた生活の見直しを患者さんやご家族と一緒に行います。糖尿病看護認定看護師が担当しています。
11月14日は世界糖尿病デーです。当外来ではポスターの展示や糖尿病の無料相談を実施して、啓蒙活動を行う予定です

フットケア外来

足は命に関わらないと軽視されがちですが、ちょっとしたトラブルから深刻な事態を招く事があります。爪の変形、足のしびれや冷え、たこや魚の目、障害や麻痺などで爪切りができない…などでお困りではありませんか?糖尿病の神経障害では全く症状がない場合もあります。フットケア外来では足のケアを行いながら足の潰瘍を予防するセルフケアについて指導しています。糖尿病重症化予防研修修了看護師が担当しています。

ストーマ外来

ストーマ(人工肛門、人工膀胱)をお持ちの方、これからストーマ造設を行う方の為の専門外来です。ストーマケアや装具の変更はもちろん、日常の相談やストーマ周囲の皮膚トラブルの予防とケア、社会資源の紹介などを行って快適な生活が送れるようサポートしています。皮膚・排泄ケア認定看護師が担当しています。

がん化学療法外来

がんで治療中の患者さんが、納得して望む方法で治療ができるように支援します。
化学療法の相談、治療内容や副作用の説明、副作用のコントロール方法など、皆さんの不安な気持ちに寄り添って支援します。がん化学療法認定看護師が担当しています。

親身にご相談に応じます

アロマセラピー外来

アロマセラピーを通じて心身のリラクゼーションをして頂きたいと願い活動しています。病気を抱えている生活はストレスが多いと思います。アロマセラピーで少しでも余裕を持って頂きたいと思います。アロマオイルで手・脚のマッサージ、自宅でできるアロマセラピーの提案など行っています。7月の「アロマ外来月間」では約80人の方に体験して頂きました。メディカルアロマセラピーの資格を持った看護師が担当しています。
受診のご希望・お問い合わせはお気軽に外来スタッフにお声掛け下さい。