地域の診療所紹介

塔の原内川医院

塔の原内川医院
〒399-7102
安曇野市明科中川手2243-1
TEL 0263-81-2121

【診療科】  内科・小児科・アレルギー科
【診療時間】 午前 8:30 ~ 12:00
         午後 3:00 ~ 6:00
        (水曜日4:00 ~ 6:00)
【休診日】  土曜日午後・日曜日・祝日


インタビュー

内川謙冶郎院長とスタッフの方々

―沿革・理念を教えてください

平成9年に生家のある明科(塔の原)に、子供からお年寄りまで家庭の健康管理を行う地域の家庭医としての役割を担いたいと思い開院しました。
心身の多様な悩み、不安、体調不良を抱えて受診する患者さんには安心して何でも話が出来るように、いつも患者さんの立場に立って診療したいと思っています。
開院当初は当院のロゴマークを子供さんが何の絵なのかよく尋ね
られました。ピンクのイルカ?子供さんの好奇心と発想には意外性があって楽しかったです。私としては隣接する墓地の桜の木をハート型になぞらえてデザインしたつもりでした。満開の桜の木の下で老いも若きも生者も死者も一緒にそれぞれの人生を享受する、そんなイメージでした。今ではイルカも元気でいいなと感じています。

 

―ご趣味は?

母が使っていた電動自転車でのサイクリングです。とくに長嶺山の山道を電気の力を借りて四苦八苦で登って、大声をあげながら駆け下るのは爽快です。秋には池田町大峰高原の大楓まで足を伸ばしたいと思っていますが、途中での電池切れが心配です。「雪わり草」の表紙の写真のように安曇野には素敵な所がいっぱいありますね。

 

―地域の皆さんへ一言

日ごろ診療と今回の大震災を通じて感じたことですが、市民がより密接に連携して安全で安心して住める安曇野になるよう頑張りましょう。
①三大死因(悪性新生物・心疾患・脳血管疾患)減少のための予防、早期発見、検診への取り組み。
②高齢者、認知症患者さんと家族への支援。
③患児と働くお母さんへの支援。
などでお手伝いが出来て健康で楽しく生活出来るように地域の医師としての役割を担っていきたいです。

塔の原内川医院地図


「院長先生は穏やかに語られ、スタッフの方とも和やかな雰囲気で迎えていただきました。診療所は眺望のよい高台にあり、四季折々の景観を想像すれば羨ましい限りです。お忙しい中ありがとうございました。ますますのご活躍をご祈念いたします。」