医療と介護の連携

安曇野赤十字病院では、地域のケアマネージャーの皆様とともに平成24年7月から「医療と介護の勉強会」を開催しています。
この勉強会やワーキンググループでの議論を踏まえ、この度、在宅と病院との間の情報共有を推進するため、双方の情報提供書の様式を作成しました。

情報提供書は、次のリンクからダウンロードできますので、ご活用ください。

*情報提供書とマニュアルは平成26年7月1日現在のものであり、今後、変更されることがあります。
*情報提供書はそれぞれの病院や事業所で使いやすいように若干の修正を加えても構いません。
*情報提供書とマニュアルは、安曇野市内で使用することを前提としています。他の地域で使用したり、参考にしたりすることを妨げませんが、使用に伴うトラブルなどの責任は負いかねます。