経口ロタウイルス胃腸炎予防ワクチンの接種について

ロタウイルスワクチンの接種を4月4日(水)の予防接種日から開始いたします。
小児科外来にて電話で予約を受付けます。
予防接種の対象となるのは、生後6週~24週の赤ちゃんです。
2回の接種が必要で1回目と2回目の間は4週間以上空けてください。
また、1回目の接種は生後20週までに済ませてください。
生ワクチンですので、ロタウイルスワクチン接種後は4週間以上ほかのワクチンは受けることはできません。
ロタウイルスワクチンは経口ワクチンで1.5mlのワクチンを口から飲みます。
接種後の吐き戻しを避けるため、接種の30分前から授乳を控えてください。
ロタウイルスワクチンは任意接種です。
費用は1回13,000円です。
予約票は小児科外来でお渡しできます。

お問い合わせは小児科外来へお電話ください。
すぐに対応出来ないこともありますのでご了承ください。

なお、予約、お問い合わせのお電話は
月曜日~金曜日、9:00~17:00に小児科外来へお願いいたします。
(ただし、水曜16:00~17:00、木曜14:00~15:00は除く)